1. HOME
  2. 求人情報
  3. キャリアパス
  4. 主任(松本一貴)

主任(松本一貴)

松本の写真

オリーブ新橋店の松本です。四年制大学を卒業してプラザエンタープライズに入社しました。地元が静岡なのですが地元には帰らず大都会東京に永住することを決めました。現在主任という役職で仕事をやらさせていただいております。主任という役職は言葉の通り仕事を主に任せられる役職なのでやりがいしかないです。

「何事にも挑戦できる場をあたえてくれる会社なのでチャレンジ精神旺盛な人は絶対この会社!!!」

入社したきっかけは?

私は大学2年生の時にこの会社にアルバイトとして入りました。その時は生活難で日払いができるところを探していました。最初は、この業界の事が初めてで、怖いイメージしかありませんでした。しかし、実際は全く違い逆に知らないことばかりで日々が新鮮な感じでした。そこで4年間アルバイトをさせていただき、大学を卒業後なにをしようか悩んでいたところこの会社の上司の方に勧められ魅力を感じ、また、そのような上司の方みたいになりたいと思い入社しました。

プラザエンタープライズはどんな会社?

松本の写真

申し訳ないのですが自分はあまり社会経験がないので他の会社の事はあまり知らないのですが、ただ言えることは、このプラザエンタープライズという会社は、個々が挑戦することをお応援してくれます。自分がこうなりたい、こうしたいなどはっきりとした目標があれば挑戦できる場を提供してくれます。また、母の日に会社から花束をプレゼントするという、自分の周りの人も巻き込んで感動を与えるというのは本当に魅力があります。

入社してから身に付いたスキル等はありますか?

まず最初にお酒の作り方を教わりました!最初カシスオレンジを作ったのですがリキュールを8割、オレンジジュース2割で作って怒られました。こんな初歩的なところから教えてもらいました。あとはお恥ずかしい話ですが、教養も教わりました。うるう年が自分は知らなく二月になり当時の先輩上司に教えてもらったりと社会常識についても色々と教えてもらいました。しかし馬鹿にしつつもきちんと優しく教えてくれとてもよかったです。また、お酒の知識、ワインの罰栓の仕方、普段人生では飲む事がない高級なお酒を飲ませていただいたりと色々な貴重な経験をさせていただきました。

入社から現在までのキャリアパスを教えてください。

まず、私は大学生アルバイトから始めました。その時は、お酒の作り方も分からずこの業界は恐いものだと思いながらも入社しました。しかし、やってみると自分が思っていた感じとはまったく違いすごいやりやすい環境でした。また、アルバイトながらも優しく時には厳しくしてもらい、今まで自分がなりたい理想像も変わり社会を見る視野も広がりました。そして、大学を卒業後正社員として入社し、主任という役職をやらさせていただきました。正社員になるとアルバイトの時とは全くやることが違い新鮮なものでした。また、どれもが責任がつきますので責任感も培われました。

今後の目標など教えてください。

今後は自分で独立してオリジナルバーをやってみたいです。そのためにも今上司の方たちに色々なことを教わりその知識を吸収しようと思っています。今は1年後に店長になることを目指しています。なので、日々の仕事の内容にこだわってやっています。一つの仕事に関しても意味をもつようになる様に考えてやると充実した感じで楽しく仕事ができるのでそれを自分が部下を持ったときに教えていき、会社を盛り上げていきたいと考えます。

※ この記事は2015年4月1日にインタビューを行った内容となります。現在の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

他のキャリアパスを見る